日建スチール株式会社 本社

〒661-0978 兵庫県尼崎市久々知西町1丁目4番15号

TEL. 06-6428-2535  FAX. 06-6428-2530

日建スチール株式会社 東京本部

〒124-0025 東京都葛飾区西新小岩1-3-11フォーラム新小岩4F

TEL. 03-5670-3102  FAX. 03-5670-3103

Copyright nikken steel Co., Ltd. All Rights Reserved.

事業内容

内装仕上工事

日建スチールでは、創業以来40年以上内装仕上げ工事業を営んでおります。
40年のあいだ、大切にしてきたコトがあります。
 
それが「信頼される」コトです。
 
施主や職人、みんなから信頼される仕事をしたい。そう思い、事業を営んできました。
我々の「信頼される」取り組み例を以下に紹介させて頂きます。

まずは図面や製図から得られる情報をすべて集めます。
それをもとに施主や職人との打ち合わせ内容をまとめます。
「難しい施工部分はないか?」「資材の納入は問題ないか」「もっと職人の作業スピードが出る方法がないか?」を考えます。
 
施主や職人とも徹底して現場について打ち合わせをを行います。
「どのように施工するのか?」「工程に無理はないか?」など、施主や職人さんの話を聞きながら工事の進行を検討します。
きちんとした予算配分ができているか、工程に無理が無いか、別の班からのフォローを入れるタイミングは無いか。
日建スチール全員で現場ひとつひとつについて話し合っていきます。日建の社員同士も安心して進行できるように進めていきます。
現場は常に動いてます。刻々と状況が変わります。それを見逃さないよう、可能な限り現地での現場確認をしております。
常に状況を聞きながら進めることが信頼につながると考えてます。現場確認は怠りません。
どうすればもっとよい工事監理が出来るかを目指していきます。
効率化できる部分は効率的に、ITを使える部分はITを。そしてそれらによって生まれた時間をもとに信頼される工事管理の時間へ。
工事管理チームだけではなく、積算チームや経理チームなど一丸となって信頼される工事監理が出来るように努めております。

JUPITA 石膏ボード成形製品

JUPITAとは、全て職人が現場にて施工していた部分をユニット化して、ユニットを取り付けるだけで施工が出来ます。

これにより、職人の工数を大幅に短縮します。また短納期の現場にも対応が可能です。
詳しい製品内容についてはJUPITAページ及びホームページをご覧ください。
 
日建スチールではこれからも「信頼」される内装工事業になるよう、進化を続けていくことをお約束いたします。
そして日建スチールでは、業界におけるこれからの大きな取り組みとして「職人不足」に取り組みます。
 
そのために新規事業の一環として「JUPITA」に取り組みました。